ズーラシアンフィルハーモニーは子連れで気軽に聞けてオススメです。


先日、ズーラシアンフィルハーモニーのコンサートに行ってきました。

子供向けのコンサートは、機会があるごとに行くようにしていますが、
その中でも子供達が一番お気に入りなのが、このズーラシアンブラス。

ブラスバンドだけの時もありますが、今回はフルオケ?というのでしょうか?
あまり詳しくないんですが、たくさんいるバージョンです(←語彙力なさすぎ…)

初めて観たときは、着ぐるみが若干怖かったんですが、子供達にとっては
着ぐるみの方が親近感があるようです。

そして、中の人たちはその世界では、それなりに有名な方達のようで、
演奏もさることながら、「子供達を楽しませよう!」という
エンターテイナー感もすごくて、大人も笑ってしまう場面が要所要所に
設けられています。

特にこの方たちが面白い。鉄板ネタも多くて毎回楽しませてくれます。

ズーラシアンブラス公式HPより写真をお借りしました。)

zurasian

1歳になったばかりの三女も始まるまではグズグズだったのに、
コンサートが始まるとノリノリで手拍子したり体をゆらしたり、
全身で楽しんでいました。

音楽を楽しんでる子供を観られただけで、来て良かったなぁ、と思いましたが、
大人も子育てしてると音楽をゆっくり聴く時間なんてほとんど取れないから、
とてもリフレッシュになりました。

クラシックなんて全然詳しくない私でも、子供向けの選曲だとなんとなく
聞いたことのある曲が多くて楽しめるし、何よりプロの音楽を身近に聴けるって、
なかなか無い機会だな~と。

プロに向かって「上手い」とか「スゴイ」とかって言うのは、失礼なのかも
知れませんが、人に拍手される仕事ってやっぱりすごいですよね。

「この人たち、この楽器一つで生活してるんだな~小さいときから練習してきたのかな~」
なんて音楽とは全然関係ないことを考えたり、なんだか日常とはまったく違う2時間を
過ごせました。

子供達が「音楽で生きていきたい!」なんて言い出したら、それはそれで困るけど、
小さな頃から、そういう世界に少しだけでも触れることで、将来、気軽に
コンサートに行くようになったり、趣味として音楽を楽しんだりしてくれたら、
いいなと思っています。

あくせくした毎日の中で、少しだけ息抜きできた2時間でした。
子どもも楽しめて、大人もリフレッシュできる「子供向けコンサート」オススメです。

(おまけ)
次女はこの半年間なんども「動物の音楽会行きたい!」と言い続けていて、
やっと待ちに待ったコンサート。

3曲目の途中あたりで、「早く家に帰りたいな~」と言い出しました。
集中力無さすぎ。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です