マイナス金利を実感。児童手当は定期預金でいいのか悩み中。


GW明けから繁忙期に突入して、ブログ更新の頻度が落ちています。

頻度が落ちても、見ていただいている方、本当にありがとうございます。

繁忙期が終わるまでは、スローペースになりますが、
続けていきますので、今後もよろしくお願いします。

先日、児童手当が、振り込まれてましたね。

わが家は上2人が10,000円、三女が15,000円なので、毎回14万円振り込まれます。

長女が中学校卒業するまで、この金額が振り込まれると思うと、
ありがたいですね。

所得が多い人には、扶養手当の方が良かったのかもしれませんが、
わが家のように夫婦で税率が低い家庭は、児童手当の恩恵を受けてます。

でも、一人26,000円って話はどこに行ってしまったんでしょう。なつかしい。

いつもは、児童手当が振り込まれたら、そのまま、右から左に、
ネット銀行の定期預金に入れてます。

ちょうど時期的にボーナスと重なるからか、キャンペーンなんかで金利が
0.35%とかだったんですよね。


でも、今はマイナス金利。

定期預金の金利も「あれ?0いくつ?」と数えないといけないくらいの金利。

しかも、この金利から税金が20.315%も引かれてしまうんだから、
定期にする気持ちもなくなりますよね。

子供のお金だから、元本保証にしておきたい気持ちは強いですが、
ジュニアNISAとか始めないとダメなのかな?と悩み始めています。

8月までは繁忙期で、仕事と日常生活でパツパツなので、
落ち着いたら検討しようと思います。

子ども用に証券口座を開設したり、もろもろ手続きが煩雑ですよね。

3人いたら3倍だし。子ども多い人の方が開設割合少なそう。

と、検討してる時間も無いので、結局、定期預金に入れました。

キャンペーンで0.15%

40,000円の0.15%って60円です。
1年預けても60円から税金引かれて、振込みは48円・・・。

もう、定期預金のメリットとして、金利を考えるのはやめたほうがいいですね。

定期預金のメリットは、下ろすのに一手間かかること。

鍵のかかった貯金箱、くらいに思って使ったほうがいいのかもしれませんね。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です