退職金が出ました。ダンナサンが初めて貰った退職金はいくら?


先日、最終出社日が終わり、いよいよ昨日から有休消化のダンナサン。

なんだかとっても楽しそうで、その様子が鼻に付く今日この頃。

退職金も出るそうなんですが、7年しか働いていない上に、

0.5掛けとかになるらしくて。

まだ振り込まれていないので、正確にはわかりませんが、

額面で24万円らしいです。

今まで退職金が出るような会社で働いていなかったから、

退職金が出るだけで大変ありがたいことですが、

やっぱり転職してくれて良かったなぁ、と思います。

0.5掛けで24万円って事は、定年まで働いて満額支給されても、

180万くらいの退職金だったってことですよね。

34歳で中途入社したのに、給与形態だけは高卒の新卒扱いだったから、

余計に少ないのかもしれませんが、180万の退職金じゃ、

老後資金としては、とても不安です。

ダンナサンは年金も未払いの期間があるし(結婚してから

さかのぼれるところまでは、さかのぼって支払ったけど)、

その上、退職金も少ないっていうんじゃ、心もとないです。

新しい会社の退職金制度は、全然分かりませんが、

あと20年その会社に勤めて、きちんと退職金が

積み立てられてくれるといいなと思います。

こうやって考えると、転職回数が多いと、退職金がそのたびに、

0.5掛けとかになって、どんどん減ってしまいますね。

今回の24万円も生活口座に混ざってしまって、

きっと一瞬で存在を忘れてしまうと思うし、

ダンナサンの老後資金はきちんと考える必要がありそうです。

といっても、私も年金は払っていたものの、20代は国民年金だったし、

退職金も今の会社を定年まで勤める可能性も微妙だし、あまり期待できません。

そう考えると、夫婦とも、潜在的な老後資金が乏しいんだと思います。

子供の学費や老後資金のこともきちんと考慮しながら、

繰上返済していくべきなんだと思いますが、今の私は、

「さっさとローン終わらせて、いつでも会社辞められるような身軽な働き方がしたい。」

という気持ちが強くて。。

4人目が欲しいという気持ちと、経済的な不安と、年齢的なリミットと。

いろんな問題がミルフィーユのようになっていて、現実逃避気味です。

3姉妹が大人になる頃には、いろんな不安がなく、子供を育てたい人が、

育てられる時代になっていて欲しいですが、今回の選挙の感じだと、どうなんでしょうね…。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です