今月でシルバーさんの掃除を終了します。わが家の掃除事情(床編)。


今月で1歳の三女。まだまだ手は掛かりますが、3人育児と仕事の両立にも
慣れてきました。

産後から掃除の外注を利用していましたが、生活に慣れてきたこともあり、
そろそろ外注をやめようと思います。

月平均で9,000円くらいで、担当の方も良い方だったため、このまま続けることも
考えましたが、時短も始まるし、年間10万円は大きいし、ということでやめます。

今月一杯はお願いすることになり、今のうちから少しずつ毎日掃除する
習慣をつけようと、毎朝1ヶ所ずつの掃除をしています。

ただ、やっぱり雑巾がけがネックです。雑巾がけ始めたら、
一気にかけた方がキレイになる気がするんですよね。

週末にまとめてやるか、細分化して少しずつ雑巾がけするか、はたまた、
フラーバさんを購入するか。
amazon⇒

わが家の掃除は、毎日寝る前にルンバさんをかけて、子供の食べこぼしとか
猫の毛とかはダイソンでどんどん吸ってます。

amazon⇒

楽天⇒こちら

リビングのすぐ手が届くところにダイソンは取り付けました。
「1動作」というのが、重要だと思っていて、掃除しようと思ったときに、
コード出して、コンセントさして、ノズルさして・・・とか手間が多いと、
「あとでまとめてやればいいや。」ってなってしまうので。

猫が3匹もいるから、ちょっと気を抜くとフローリングが西部劇みたいに
なっちゃうんですよね。毎日のルンバさんのお陰で今はあまり見なくなりましたが、
見つけたらすぐに吸い取っています。

amazon⇒

楽天⇒こちら

今まで色んな掃除パターンを試しましたが、わが家では『ルンバさん+ダイソン』が
最強コンビです。ただ、ダイソンのネコ砂の吸いの悪さはイライラします。
イライラするのもバカバカしいから、ネコトイレがある部屋は大きい掃除機を使っています。

こちら。以前はサンヨーの商品でしたが、合併でシャープ製品になりました。
ゴミを受けるところにティッシュを1枚挟むという地味な商品なんですけど、
このティッシュのお陰でゴミ捨てがかなり楽になりました。

3台の掃除機にお世話になっているわけですが、最近、ほうきが気になってしか
たないんです。

なぜかというと、幅木(はばき)っていうんでしょうか。
壁の下のところにありますよね?あれ、ホコリが溜まりませんか?

掃除機だと吸いにくいし、そのためにノズル付け替えるのも面倒だし、
ハンディモップみたいなのも使っていましたが、持たない暮らし的に微妙だし・・
・、
と色々考えてたら、「ほうきだったら、床掃除と一緒にキレイにできるかも!」と。

節電にもなるし、ダイソンみたいにいいところで充電切れにもならないし、
と気になってしまい、色々ほうきを調べたら、セットで1万円とかあるんですよね。

これなんか、いいですよね。チリトリが静電気が発生しない材質らしくて心惹かれます。

値段が高いので、「誕生日プレゼント、ほうき欲しいなぁ。」とダンナサンに言うと、掃除機を断捨離しようとしていると思ったらしく警戒されました。

掃除機は壊れるまでは捨てないつもりです。たぶん。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です