作業時間1分。美味しくて食費節約に貢献。塩豆腐にハマってます。

Pocket

塩豆腐ってご存知ですか?

そのままなんですけど、塩漬けした豆腐というか、塩豚の豆腐バージョンです。

作り方

・豆腐1丁
・塩適量

以上を準備して、豆腐の周りに塩を適量塗りつけて、
キッチンペーパーを周りに巻いて、
元々入っていた、豆腐の容器に戻して終わり。

豆腐の一面に、一つまみくらいの塩をのせて、手のひらで、
満遍なく伸ばす感じで、十分な塩味になりますが、
そのあたりはお好みで。

数時間でも大丈夫ですが、私は一日以上置いて塩を、
なじませてから使っています。

水分が抜けて、ちょっとチーズっぽい固さになります。

塩味があるので、そのまま切って出しても、子どもも良く食べます。

一時期は絹豆腐で作って、そのまま食べたり、サラダに入れたりしていました。

今は、木綿豆腐で作って、炒め物なんかに入れたりしています。

豆腐は良質なたんぱく質なので、塩豆腐が入れば、
肉は少なめでも、結構なボリュームになります。

塩豆腐にすると水分が抜けるからか、炒めても崩れにくく、扱いやすいです。

次女が、あまりお肉が好きでないこともあって、
たんぱく質を取らせるために、最近は、豆腐や納豆を、
食卓に出す回数を増やしています。

私自身、子どもの頃は、豆腐が苦手だったので(特に冷奴)、
子どもは、豆腐を好まない、と思い込んでいるところがあって、
今まで、あまり積極的には、使っていませんでした。

ところが、こちらの記事でも書いたように、冷奴の人気たるや・・・、
冷奴のこと、完全に、あなどっていました。

冷奴を出したら次女が3回おかわり。こういう感じで良かったのね。


豆腐を肉のサポート役として使うようにしてから、
少しずつ、食費が減ってきているような。

メーカーにこだわりはありませんが、国産大豆を使っていて、
消泡剤の入っていないものを、選ぶようにしています。

やっぱり、大豆とにがりだけの豆腐が、美味しい気がするんですよね。

oisixを買われている方は、「さとの雪」というお豆腐が美味しくて、
リーズナブルでオススメです。
ただ、oisixで買うと190円ですが、OKストアーとかで130円で売ってたりします。

190円でもたんぱく質として考えたら、お肉買うよりも断然コスパがいいです。

牛乳1Lが約50円!oisixの牛乳はおいしい上に、スーパーの半額以下!

この卵10個入りも約50円。oisixは安全で美味しい上にお得です。

Oisix(おいしっくす)


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です