小1の壁が見えてきた!小学生を持つ親こそ時短勤務が必要なのでは?

Pocket

長女が後1年半で小学校に上がります。
小1の壁がわが家にも着々と近づいてきています。

小1になったら6時間勤務がいいのかな、と思うことが増えています。

スポンサーリンク
レクタングル大

6時間勤務したい理由

理由は3つあります。

一つ目は、フルタイムで働くと学童のお迎えに間に合わない。
小学校に上がる前に改善される可能性もありますが、もうこれがいきなりの壁です。

定時に頑張って帰っても、学童の終了時間までに間に合わないって。
間に合わないと子どもだけで帰されちゃうんでしょうか。

暗い道を小1で一人で帰るのは心配過ぎる。
だからって、毎日、終了時間過ぎてまで学校にいてもらうこともできないし。

3姉妹が小学生になったら、子どもだけで帰ってこれそうですが、
それまでは時短してあげたい。

ということで、すでに一つ目の壁で時短決定。。
この1年半の間に学童の終了時間が延長される、というミラクルが
起こってくれる可能性もありますが、宝くじくらいの確率でしょうか。

二つ目の理由は、妹達のお迎えもして、夕食作って、お風呂入れて、
宿題や家庭学習まで見る時間が作れる気がしないこと。

小学生になると、先日の習い事もそうですが、やることが増えますよね。
保育園児のように帰ってきてからは就寝に向かって最低限のことだけこなす、
というわけにはいかなくなると思います。

そして、最近の宿題は親が一緒にやってサインとかが多いみたいで、
マイペースな長女と毎日やるとなると、相当の心の余裕が必要になりそう。

三つ目の理由は、いまさらなんですが、「おかえり~」と言ってあげたい
気持ちがあったりします。

どうしても「おかえり~」と言ってあげたいわけではなく、可能であれば・・・
程度の気持ちなので、コレが決定打になるってことはないです。

以上のことから、現時点では、「可能であれば6時間勤務がベストなのでは?」
という結論に至っています。

6時間勤務のデメリット

今思いつくのは2点ほど。

1つ目は、やはり収入減。毎月5万円前後の減収になりそうです。
年間で60万円は結構な額ですよね。

ただ、これは、生活をコンパクト化して支出削減が進めば、それほど
影響はないかもしれないと思い始めています。

そのためにも小さく暮らす意識を持たなくては。

二つ目は、仕事の面ですよね。6時間という制約によって、周りへ迷惑を
かけることもあると思いますし。たぶん「子どもが小学生になったら、
定時まで働いて残業もOKでしょ?」と言う考えが主流じゃないかなぁと。

私も「小学生になったら、残業も出張も周りと同じようにできる!
それまでのガマン!」と思っている時期があったくらいですし。

大きくなったからこそ、記憶にも残る時期になったからこそ、
近くに居てあげたい気持ちが出てくるんですけどね。

それに、まだまだ「子どもが小学生になっても6時間勤務」って少数。
うちの会社ではいません。パイオニアになるってそれなりに大変そう。

結局は優先順位

6時間勤務のメリットとデメリットを書いてみましたが、どちらを取るかは
やはり私が何を重要視しているか、ということに尽きますよね。

デメリットといっても、数年の限定的なもの。
特に金額的なものは、4年生までとしたら240万円です。
240万円と書くと大金ですが、時短しなかったら240万円多く貯蓄できるかといえば、
そうではないはず。
時短して毎月5万円も収入が少ないと思えば、もっと今の生活の無駄に
気づきはじめると思います。

要は、時短しても今までどおりの貯蓄ペースが保てれば良いわけで。
それで「おかえり~」と言ってあげられるなら、頑張ってみる価値はありそうです。

何を重要視するか、って本当に難しいところですが、小学生の期間もきっとあっという間。
それが終わったら、すぐに反抗期が来て、親離れがはじまります。

そう考えると、生活苦でなければ、一時的にペースダウンしてもいいんじゃないかな
とも思ったり。

とは言っても、1年半後には、「うちにはそんな余裕ありませんでした。」と
なっているかもしれませんが・・・。

まぁ本当に子育てって悩みが尽きませんね。
何が正解かわからないし(というか正解なんてない?)、それぞれの事情によって、
無数の選択肢があるんですよね。

いろんな未来を想定して、今から少しずつ、できることから準備をはじめようと思います。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. maki より:

    こんにちは。
    私もまさに今日、同じようなことを思いました。
    理由はちょっと違うけれど。。。
    私の場合は今5時間勤務でもう少し増やしたいなと考えていたけれど、出費を減らして、今までと同じ時間でパートを続けていこうかな。。。と思います~。
    生活を大きくしなければきっとできますよね!?!?

    ごめんなさいね~!過去の記事を見つけてあっ!!!と思いコメントしてみました。

    • sai より:

      コメント、ありがとうございます!

      そうなんですよね。
      小さく暮らす大切さに最近気がついた私としては、
      なんで今まで稼ぐことばっかりに気が行ってたんだろ?と
      不思議に思ったりします。

      わが家も少しずつ、小さい暮らしへシフトしていきたいな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です