1ドルで振込手数料月3回&ATM月5回無料なSBI銀行は便利です。

Pocket

SBI銀行はセブン銀行や郵貯銀行でのATM利用が無料で、
コンビニATMも月に5回まで無料、振込手数料も月に3回まで無料と
かなり使い勝手が良かったわけですが、2月からスマートプログラムという
ランク分けにより、使い勝手が微妙になったわけです。

(SBI銀行HPより抜粋)

sbi1

ダンナサンはお小遣い用の口座として利用していたため、
このままではランク1になってしまい、ATMの利用が月2回までと
かなり使い勝手が悪くなってしまう、と焦りました。

でも、よく調べてみると元手をかけずにランク2まではいけました。

1.ハイブリッド預金に預金を1,000円だけ移動。
2.米ドルを1ドルだけ購入。

以上でちゃんとランク2になっていました。

1,000円というのは、口座残高が1,000円以上ないと
ランク1になってしまうんですが、ダンナサンのことだから、
給料日前には全額引き出してしまうんですよね。

きっちりお小遣いを使い切る才能はスゴイところですが、
ランクの説明をしても理解してもらえないと思うので、
キャッシュカードでは引き出せないハイブリッド預金に入れました

ハイブリッド預金の残高があることも条件の1つなので、一石二鳥。

2.の1ドルで本当に大丈夫か心配でしたが、ルール上、外貨預金の
期末残高があればOKとのことだったので、1ドルだけ購入。

SBI銀行HPより抜粋)

sbi2

2月の適用に間に合うためには12月末時点で外貨預金がなければ
いけなかったのですが、その頃の米ドルは120円台。

120円って高い気がして1ドルしか買わなかったんですが、
たった2ヶ月で112円とか言ってるんだから、やっぱり外貨とかって
怖いですね。私はFXとかできないなぁと改めて思いました。

まぁ、120円が112円になったところで、1ドルしか持ってないから、
口座残高は8円しか変動してないんですけどね。

振込手数料と思えば安いものですし、そもそも、この1ドルを円に
戻したらランク1になってしまうので、半永久的にドルのままに。

ランク3にするには、この2つに加えて、給与の振込先に指定したり、
仕組預金、純金積立、カードローンなどの中から1つ満たせばいいんですが、
手間もかかるし、あんまりメリットないものばかりです。

SBIカードを作ると何もしなくても、ランクが1つアップするんですけど、
そのためにカード作るのもイヤだったので、結果1ドル購入となりました。

月に5回ATMが使えれば十分ですが、振込手数料も月に3回まで無料です。

SBI銀行同士の振込みは何回でも無料ですし、なにより、休日でも深夜でも
振込みした時点でお金が相手の口座に入ってくれるのが、とっても便利。

会社に泊まることの多いダンナサンが急な出費で「お金振り込んで~」と
連絡来ても、すぐに振り込めるから、わが家にとっては必需品(必需銀行?)で
す。

ネットバンキングって不正ログインの心配がありますが、SBI銀行は
アプリで解除してから数分しかログインできないようになっていて
安心度が高いです。

ただし、マネーフォワードで自動残高照会がされないから、マネーフォワードで
残高確認する際は、一度ロック解除してから、再取得する必要があります。

SBI銀行はオススメの銀行です。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です