昨年のふるさと納税で、一番おいしかったお米。今年の募集が始まってます!

Pocket

住民税の通知が届いて、ふるさと納税のありがたみを実感している今日この頃。

わが家のお米はふるさと納税頼みです。

昨年はほとんどお米買っていません。

お米の消費量は月10kgちょっとのわが家。

夫婦で3万円ずつ、ふるさと納税でお米をもらっています。

1万円当たり20kg頂けるところに寄付しています。

昨年の食べ比べの結果、こちらの寒河江町のお米が一番美味しかったです!!

ぬか床のために、前回は玄米60kg頂きました。

今年最初のふるさと納税は3万円でコシヒカリ60kg。12日まで募集中。

玄米だと日持ちするから、一度に60kg来ても、あまり気になりませんが、
精米はやっぱり味が落ちてしまいます。

その点、寒河江町は3回に分けて、発送してくださるので、とっても有り難いです!

しかも、1回に届くのが、5kgが4袋。

小分けされているのも、助かりますよね。

そして、なにより、ここのお米、とっても美味しい!

このお米を鍋炊きしてオヒツに入れておくと、本当に美味しくなります。

誰か来た時に、このお米を炊いて塩おむすび作ると、高確率で
「このお米美味しいね~」と言われます。

なので、今年も絶対ふるさと納税で、寒河江町のお米が食べたいな~と
思って、待ち焦がれていました。

そんな寒河江町のお米の受付がいつの間にか始まっていたんです。

私としたことが・・・。

でも、受付終了してなくて良かった!

あわてて先日、申し込みしました。

3万円で60kgの白米が届きます。

新米を出荷していただけるのもありがたい!
今から11月が楽しみです。

11月から3月までの間で3回発送時期が選べます。

よくテレビの家計診断なんかで、
「親戚が送ってくれるから、お米代はただなんです。」
というセリフを聞いて、
「美味しいお米が食べられて、しかも、ただなんて!!」
と羨ましく思っていました。

とうとう、わが家も

「美味しいお米が食べられて、しかもタダ(厳密には違うけど)」

生活ができるようになり、ふるさと納税様様です。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です