雨が降ると千円札が飛んでいく。晴天求む!!


なんだか先週から、ずっと天気が悪い関東地方です。

雨が降るだけで、送迎のハードルが一気に上るから、いい加減晴天になって欲しい。

わが家は、基本的に自転車送迎していますが、雨がしっかり降っているときは、

車で保育園に送っています。

小雨程度なら、全員でレインコート来て、荷物は45Lのゴミ袋に全部入れて、

長女に持たせて、自転車で行ってしまうこともあります。

でも、全員にレインコート着せてるだけで、10分くらいかかるから、

それなら、全員車に乗せちゃった方がラクなんですよね。

雨のときは、車が家の前にあるって、本当にありがたく感じますね。

いまだにマンションへのあこがれもあるんですが、

子供が走り回っても大丈夫なのと、雨に濡れずに車に乗れるの点では、

一軒家で良かったと思います。

以前は、車での2箇所送迎を終えて、一旦家に帰って駅まで歩いていました。

夕方も一旦家まで帰って、車を取ってから、保育園に迎えに行く生活でしたが、

それだと朝も30分、夕方も30分の合計1時間近くロスが出るんです。

1時間あったら、夕食作って洗濯物畳んで片付けるくらいは可能な時間。

そして、駅前のコインパーキングが一日1,000円。

1,000円は高いと思うんです。

でも、今の私にとって、1時間はすごく貴重です。

2箇所送迎になって、1年間葛藤しましたが、

「背に腹は代えられない」ということで、今年の4月からは、

パーキングに停めています。

パーキングがちょうど保育園の前にあるから、送迎も楽だし、

雨に濡れる時間が少なくて、不快感も減るし、「早くこうしておけば良かった!」

と思うくらい快適です。

だいたい、パーキングから目の前の保育園に行くだけでも、

三女と次女の傘の取り合いから始まって、まだ、うまく傘をさせないのに、

絶対傘をさして歩きたい三女をフォローしつつ、目を離したら、

水たまりに直行する次女に声かけながら、保育園の荷物と自分の荷物を抱えて歩く、

っていう、結構な苦行なんですよね。

なので、雨でも心の余裕が持てるくらい、子どもたちが大きくなるまで、

パーキングを利用することにしました。

1日1,000円、1ヶ月ずっと雨でも2万円。2万円で心の余裕が持てるなら、

と思っていましたが、最近本当に毎日雨なので、さすがにお財布に響きます。

雨だと子どもたちの寝起きも悪いし、財布も寂しくなるし、

晴天が待ち遠しい毎日です。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です