『職業は武装解除』を読んで同世代として頑張ろうと思う。


先日の『40歳以上はもういらない』を読んで初めて瀬谷ルミ子さんを知りました。
同世代の女性ということもあり興味を持ち、こちらを読みました。
amazon⇒

楽天ブックス⇒こちら

日本人の女性でこういう仕事をしている人がいるということに驚きました。

きっかけが高校3年生のときに見たルワンダ虐殺の写真だったそうです。

スポンサーリンク
レクタングル大

平和な日本の裏側で起こっている事実を、高校生という多感な時期に写真で見て、
「なぜ?」という衝撃を受ける、なんとなく自分も高校生の頃にそういう気持ちを
持っていたことを思い出しました。

でも、瀬谷さんのすごいところは、その「なぜ?」から自分にできることを
見つけ出し、行動し、実現していったことだと思います。

日本では紛争解決という分野が無かったために、海外に留学し、自ら紛争地に行き
実務経験を積む行動力は圧巻です。

社会に直接的に貢献している仕事ってすばらしいなと思いつつも、自分が同じことを
できるかと言われると、できないだろうと思います。

自分と遠いところで起こっていることを知ったときに、それを解決することは
難しいかもしれません。自分の無力さだけが残るかもだけかも知れません。

それでも、知ること・知ろうとすることが必要だと思います。

すべてを知ることは出来ないけれど、知ること・知ろうとすることで自分の世界が
少しずつ変わっていく気がします。

いつもは、自分の周りの小さな小さな世界で、怒ったり、イライラしたり、不安に
なったりしていても、本を通じて瀬谷さんのような活動をしている人を知ることで、
どれだけ取るに足らない事柄で私はイライラしていたんだろう、と思います。

この本を読んで、自分の無力さと圧倒的な瀬谷さんの行動力に意気消沈しつつも、
私も私のできることを一つずつ全力でやってみよう、という気持ちになりました。

『同じ日本人で同年代の女性で、こういう人生を送っている人がいる』という事実が、
私のいつもの日常を少しだけポジティブにしてくれてました。

目に見えて何かが変わるわけじゃないけど、この本に出合えて良かったと思える1冊です。
amazon⇒

楽天ブックス⇒こちら


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です