「お弁当持ってピクニック行きたい!」という子どもの願いを年内に。


かなり前から「お弁当持ってピクニックに行きたい!」と長女と
次女が言っていますが、秋はイベントがたくさんあったり、
天気がイマイチだったり、ダンナサンが出勤だったりと、
願いを叶えられないまま師走になってしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル大

何とか年内に、お弁当持ってピクニックしたいとは思っていますが、
もう残された週末がわずかな上に、予定が結構詰まってます。

保育園が2箇所のため、イベントも2倍だったということもありますが、
プライベートのイベントも結構あって、「ピクニック行ってあげた方が
良かったのかな。」と思います。

ついつい、週末は予定を入れてしまいがち。
しかも、今年はそれなりにお金のかかるレジャーが多かった。

でも、子ども達にとっては「お弁当もってピクニック」も立派なイベント
なんですよね。お金を払ってするレジャーもあるけど、のんびり家族で
公園行くレジャーでも十分なんですよね。

そういうレジャーを喜んでくれるのも、小さいときだけかもしれないし、
月1回くらいはそんな過ごし方してもいいのかな、と。

そのほうが親の体力も家計も助かるのに、なぜか無理して遠くまで
出かけて疲れたり、お金かかってても全然子供が楽しんでなかったり。

今思い返すと、今年はたくさん失敗した気がします。

これからローコスト生活を目指していくなら、もう少し家族レジャーの
認識を見直す必要があるな、と思っています。

消費活動に近いレジャーを減らして、体験につながるレジャーを
増やしていきたいところです。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です