牛乳1Lが約50円!oisixの牛乳はおいしい上に、スーパーの半額以下!

Pocket

Oisix(おいしっくす)
約50円だとスーパーで売っている牛乳の3分の1以下ですね。

oisixさんこんな太っ腹で大丈夫かな?と心配しつつも、私も子どもも牛乳が大好きなので、
大変助かっています。

スポンサーリンク
レクタングル大

1本あたり52円にする方法

宅配って普通、近所のスーパーより割高ですよね。

それに放射線検査とかしてる宅配は、「高くて当たり前」っていう印象が強いです。
なので、「あれ?この方法なら52円で飲める?」と気がついたときは、衝撃でした。

1本あたり52円にするには、「送料パスポート2年」と「牛乳飲み放題」を組み合わせます。

 送料パスポートとは

oisixの送料は、結構複雑になっています。

会員かどうか、地方かどうか、など色々と状況によって掛かってくる送料が異なります。

会員で首都圏在住でも、8,000円以上は買わないと送料が掛かってきます。

それが3,500円以上買えば送料無料になるのが送料パスポートです。

[oisixホームページより]

oisix_souryou1 oisix_souryou2

わが家は2年コースに申し込みましたので、1か月あたり280円の負担です。

今なら、お試しセット購入すれば、5ヶ月間は3,500円以上購入で配送料無料なので、
6ヶ月目から送料パスポートを申込んで下さい。

Oisix(おいしっくす)

牛乳飲み放題とは

[oisixホームページより]

牛乳

毎月980円1,280円払えば、1回の注文につき3品まで無料で頼めるサービスです。

「1回の注文につき」というところがポイントです。

月々の注文回数が多い人ほど980円1,280円でたくさん商品を頼めます。

(注)2016年6月より980円⇒1,280円に改定されました。

バナナ・ソーセージ・ヨーグルトなどの定番商品も53円

牛乳飲み放題という名前なので、最初は牛乳だけでしたが、それが乳製品も対象になり、気がついたら卵やソーセージ、惣菜まで対象となり始めました。

これらのモノが3品まで無料で頼めるので、牛乳の消費量が少ないお宅も使いやすいサービスになりました。うちは、1日1本ペースで牛乳を飲むので、ほとんど牛乳を頼んでいます。

定番モノが結構充実しています。

[oisixホームページより]

oisix_milk2

8,000円の注文を2回に分けることがポイント

以前は送料無料にするため、毎週8,000円注文していました。

毎週8,000円以上購入している方は、確実に節約になります!!

以前は牛乳飲み放題のみ契約していました

牛乳飲み放題を契約してからは、毎回無料のモノを3つ頼んでいました。

1か月で12本~15本の牛乳が980円で届いていました。

980円÷12~15本=81.6円~65.3円

1本あたり81円でも十分安いので、結構長い間「毎週8,000円注文して無料のモノ3つ頼む」方法を取っていました。

牛乳飲み放題+送料パスポートが一番お得

「1回の注文につき3商品」なので、注文回数が多いほどお得になります。

送料パスポートであれば、3,500円から無料になるので、
毎週8,000円頼んでいたわが家は、8,000円を4,000円×2回にすれば、
購入価格はかわらず、無料商品が3つ⇒6つに。

現在は、送料パスポートと牛乳飲み放題を契約してるので、
毎週3,500円×2回注文して、毎回無料のモノを3つずつ頼んでいます。
(正確にいうと、私が契約した頃は3,000円以上無料だったので、
わが家では3,000円を2回注文しています。)

送料パスポート280円と牛乳飲み放題980円1,280円で、合計1,260円1,560円かかりますが、
1か月に8回~10回注文するため、すべて牛乳にすると24本~30本になります。

1,260円1,560円÷30本=52円

しかも、今までは8,000円になるように色々購入していたのが、
7,000円(実際は税込で6,500円くらい)になり、若干節約も出来ます。

oisixのいいところ

わが家はこの10年間で「大地を守る会」「らでぃっしゅぼーや」「パルシステム」などを契約していていましたが、現在は結局oisixしか使っていません。

その理由はいくつかあります。

クロネコヤマトの時間指定ができる

宅配の一番使い勝手が悪いところは、配達の曜日が決まっていて、不在だと、
家の前に荷物を置いていかれること、だと思います。

夏場だと生ものとか気になるし、盗難やイタズラも怖いし、発砲スチロール類が
玄関を占拠するし、玄関前にずっと置いてあるのは、不在をアピールしているようなもので、とても気になっていました。

そして、3人連れて保育園の荷物抱えて帰ってきて、玄関に一週間分の食材が置いてあると「うわぁ、これも運ぶのか。。」と気持ちが折れます。

その点、oisixだとクロネコヤマトで時間指定出来るし、不在なら持ち帰って、
再配達してくれるし、最終の時間に指定しておけば、一日の仕事が、
大体終わったくらいで届くので、気持ち的にずいぶん違います。

用事がある日は到着日を週末にずらしたり、臨機応変にできる使い勝手さがピカイチです。

変更期限に余裕があること

毎週金曜日に食材が届くように設定していると、火曜日の朝10時まで内容の変更が可能です。

3日前までというのも有り難いですが、それが10時までなので、
火曜日の朝の通勤時間に、スマホで注文できて助かります(月曜祝日が多いので)。

送料パスポートと牛乳飲み放題が魅力的

上で散々説明しているので、詳細は割愛させていただきます。

野菜や肉の味が濃く、加工品が安心して買える

「大地を守る会」や「らでぃっしゅぼーや」もとってもおいしいので、
この1点だけだと優劣付けがたいです。

上記の他のポイントで幼児3人共働きのわが家は、oisix一歩リード、という感じでしょうか。

野菜も肉もスーパーとは違うおいしさですし、加工品の添加物等もチェックされているので、子どもたちにも安心して食べさせられます。

でも、専業主婦だったら「大地を守る会」や「らでぃっしゅぼーや」だったかもしれません。

oisixはおいしくて安全で利便性がとても高いサービスだと思います。
そして、送料パスポートと牛乳飲み放題の組み合わせは、お財布にとっても優しいので、
一考の価値ありだと思います。

お試しセット購入後5ヶ月間は、配送料が3,500円以上購入で無料なので、
牛乳飲み放題だけ申し込めば、上記の方法で牛乳1L約50円になります。
Oisix(おいしっくす)


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です