平日イベントの多い保育園と少ない保育園。どっちがいい?


長女の保育園は、イベントは基本的に平日にあります。

お誕生日会、遠足、保育参観(年2回)、面談、親が手伝う行事のリハーサル、
等々、平日に有休を使って、参加しています。

以前は次女もここの保育園だったから、お誕生会や遠足が別日程で、
その年は、毎月有休取ってるような勢いでした。

幸い、理解のある会社で、自分の仕事の調整を付けられるなら、
休むことは問題ないんですが、それでも、繁忙期には、調整が大変です。

しかも、発表会や運動会は親が色々と裏方をやるため、
リハーサルもあります。子どもの衣装着替えを手伝ったり、
競技ごとに設営したり。

以前、幼稚園だった子のお母さんは、「〇〇幼稚園より、
平日イベントが多い」と言っていたくらい。

一方、次女三女が通っている保育園は、基本的には、平日に
イベントはありません。

お誕生会はありますが、さらっと1時間弱で終わるから、
その後に出勤できるし、そもそも参加しない保護者も多く。

親がイベントを手伝うことなんて全く無く、発表会も運動会も
観覧するだけです。お客さん感覚でいられます。

先週、GW明けにさっそく有休取って、長女と遠足に行ってきました。
そして、来月は長女の面談で1日、長女の保育参観で1日
有休申請してます。

繁忙期真っ只中なので、休みにくいです。

でも、子どもは本当に嬉しそうなんですよね。

いつもは妹達に譲ってばかりの長女も、遠足ではお母さん独り占めで、
「抱っこ~」とか言ってみたり。

そして、「大変だ、大変だ~」といいつつ、私も楽しかったり。

遠足中に、長女と手をつなぎながら歩いていて、ふと、
「次女三女とはこういう遠足の思い出作れないんだなぁ」
と思っている部分があったり。

「平日働いてて面倒見れないから、保育園預けてるのに・・・。」という
視点でみると、長女の保育園には「?」と思うことも多いですが、
かかわりが多い分、思い出も多いのかもしれません。

かかわりが多いから、親同士の交流も多く、「平日イベントが多い保育園も
なかなかいいものだな、」と年長になって、やっと思えるようになりました。

ただ、親の仕事も人それぞれ。
思い出が増える、良い面がある、といっても、平日休みが取りやすい人ばかりではないから、
苦労されている方が多いのも事実です。

働き方に余裕がある人には、思い出がたくさん作れる長女のような
保育園はオススメですが、そうではない人にとっては、やはり
次女三女のような保育園が必要ですよね。

それぞれの状況に合わせて、保育園が選べる時代が来てほしいです。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です