寝落ち率上昇中。起きられた日は寝るのがもったいなくて悪循環。

Pocket

だんだんと寒くなってきたからか、寝かしつけでの寝落ち率が絶賛上昇中です。

ここまで寝落率が上がると、たまに起きれたときにテンションが上がってしまって、
「あれやりたい!これやりたい!」と寝てしまうのがもったいなくなります。

気がつくと1時とかになってて、「マズイ!」と慌てて布団に入るも、
せっかくだからとスマホをボーっといじったり、授乳タイムに入ってしまったり、
と結局寝るのが2時ごろになってしまいます。

そして、寝不足になって、また寝落ち率が上昇するという負のスパイラルに
完全にはまっております。
どこかで持ち直さなくては、と思いつつ、温かい布団の魔力に取り付かれています。

冬は本当に布団の中が至福な空間になっていますよね。
永遠に入っていたくなる気持ちよさ。しかも、今は夜中の授乳もあるので、
毎日眠くて、眠くて、そろそろ限界を感じています。

それでも、起きられたときは貴重な自分の時間なので、起きられたら起きられたで
うれしいんですけどね。

起きられたら、まずは洗濯を片付けます。次に洗濯機を買うときは、シワになりにくい
全自動洗濯乾燥機を買いたいです。乾燥機があれば、この作業から開放されるのか…
とか思いながら洗濯物を干しています。

で、その後は、保育園の準備をして、連絡帳を書いて(3人分だと結構な作業)、
ルンバを動かすために片付けをします。

一通りやることが終わったら、飲み物を作って、パソコンの前に座ります。
最近はブログを書くことが息抜きになっているため、起きられた日にまとめて
書いたり、設定をいじってみたりしています。

予定投稿機能を使って、一日一記事アップされるようにしていますが、毎日コツコツは
書けてはいません。もう少し子ども達が大きくなったら毎日書く時間が取れるかな。

最近は、寝る前に150ml位ミルクを飲ませてから、添い乳するようにしたところ、
寝かしつけ後に泣かれる回数が減りました。そうは言っても子どもの体調次第ですが。

母乳だけだと夜せっかく起きられても、しょっちゅう呼ばれて(泣かれて?)添い乳で
時間ばっかり取られていましたが、ミルクのお陰でだいぶ楽になりました。

1月からは新しいことを始めたいな、と思っていて、そのためには毎日1時間は
時間を作りたいんですけど、今の生活だとなかなか難しそう。

1月までもう少し生活リズムを整えて、時間の捻出方法を考えていかないと、
気持ちだけあっても続きませんよね。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です