子ども3人共働きは習い事の壁が高すぎる。いまさらですが…。

Pocket

今は長女が1つだけ習い事をしています。

後2年したら次女も同じ習い事に通わせたいです。

その2年後には三女も同じ習い事に通わせたいと思ったら、
予想以上に習い事の壁が高いことに気がつきました。

スポンサーリンク
レクタングル大

まず、共働きな時点で平日の習い事はほぼ無理です。
週末でもダンナサンが仕事のときは、妹達を連れて行く必要があって、
これがなかなか大変です。

小学生になって自分で行けるようになれば、平日も可能なんでしょうが、
今の習い事は近所に教室が無く、小学生になっても親の送迎が必要になりそうです。

そして、年齢ごとに習い事の時間が違うことが多いため、確実に一日がかりです。

今の習い事は、年子だと時間が続いていますが、わが家は2学年差のため、
土曜日の午前中三女、午後早い時間に次女、夕方に長女という感じです。

完全に一日潰れる・・・。2日しかない貴重な休日の半分が・・・。

家から車で20分くらいかかるところにあるので、1時間で家に戻るのも微妙だし、
だからと言って毎週習い事のある場所で一日過ごすのもきついし・・・、
とまだ4年も先のことで億劫になったりしてます。

今習っているもの以外にも、公文やスポーツも習わせたいという気持ちもありますが、
スケジュール的にも金銭的にも不可能では?とうすうす感じています。

できれば、公文の算数だけでも習わせたいんですけどね。

私自身も子どもの頃習っていて、その頃はやらされている感ばっかりで
全然楽しくなかったんですが、大人になって振り返ると、あれは野球の素振り
みたいなもので、計算の基礎を作ってくれました。

できれば公文に通わせたいですが、今は100マス計算とか家でできるものも多く、
そういったものを使って、家族で競争しながら一緒にやる方法もありますよね。

親が勉強を教えるのは、デメリットの方が大きいと思っているので、自分で教えるつもりは
全然ないんですが、競争相手くらいにはなれるかなぁと(小学生のうちが限界かな)。
個人的にはタブレット学習って楽しそうで、自分が子どもだったら習いたかったと思います。そういう学習形態が主流になったら、習い事も家でできるものが増えるんですかね。

ただ、家でやるものは結局親が管理しないといけないという、また別の壁が出てきます。
今のペースで働くとなると、それぞれの子どもの進捗の管理までは厳しいような。
気付いた時には相当量溜まっていて、こなしきれないという状況になりそうです。
結局、親の送迎が必要な習い事は土曜日に1つだけ、それ以外は小学校になってから、
平日に自分で行ってもらう、というのが現実的なのかも知れません。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です