朝フル生活を始めて2週間。予想以上に良いことづくめな朝フル生活。


先日、ご紹介した、フルーツだけで7年間生活されている中野さん。

水も飲まずに果実だけで7年間生きられるどころか、健康になるらしい。

思いっきり影響を受けて、私も朝フル生活しています。

朝フル生活を始めて2週間、体調が思いっきりいいんです!!

スポンサーリンク
レクタングル大

朝フル生活とは?

朝食をフルーツだけにする生活です。

私が実践している方法

朝起きて、まず水分の多いフルーツを食べます。

子供達の朝食にもフルーツは出すので、切ったり皮をむいたり、

準備しながら、パクパク食べます。

今の時期だと、梨とか葡萄とか。

葡萄の皮は、包丁でむくと、爪の間に色が付かなくてオススメです。

フルーツを食べたら、15分くらいは、他のモノを食べず(水も飲みません)、

15分後からは、カフェオレなどを飲んでいます。

これだけじゃ、おなかが空きそうだなぁ、という時は、

家を出る直前にバナナを食べてます。

メリット

朝フルのメリットはたくさんありますが、この2週間で実感していることをご紹介。

朝からスッキリ

脳の唯一のエネルギーはブドウ糖です。フルーツはブドウ糖を多く含んでいるため、

食べてすぐ脳にエネルギーが届きます。

そのため、朝から頭がスッキリ。

「スッキリとはこういうことか!」というくらい頭がスッキリしています。

朝食時間の短縮

フルーツは皮をむいたり、きったり、面倒なイメージですが、

子供のフルーツを準備している合間に朝食が終わって、時短になってます。

以前は、「子供達が残したものを食べるから・・・。」と子供達の

朝食が終わるまで、カフェオレだけで我慢していましたが、

今は一番に朝食を食べて、頭スッキリになり、朝のイライラも減りました。

おなかもスッキリ

ダンナサンが家にいる率が増えて、体重が増加していましたが、

2週間でお腹まわりもスッキリしました。

体重計に乗る暇がなく、数字がはっきり分かりませんが、

ベルトの穴が1つ分スッキリしています。

食物繊維も豊富だからか、おなかの調子もばっちりです。

肌の調子もよくなる

ビタミンが豊富だからか、肌の調子が良くなってきました。

中野さんはお肌ツルツルらしいので、フルーツと肌の関係は深いようです。

プラスアルファでやっていること

せっかく朝フル生活を始めたので、午前中は、フルーツと水以外を

口にしないようにしています。

朝食後にカフェオレ飲んでるので、本当に「できるだけ」です。

理由は、朝方(4時ごろ)~正午は排泄の時間だからです。

ちなみに、正午~夜(20時ごろ)は摂取と消化の時間、

夜(20時ごろ)~朝方(4時ごろ)は、吸収と利用の時間、

とざっくり8時間ずつ、1日が3分割されています。

朝6時ごろに起きても、朝の忙しさで9時までは「おなか空いた~」とか

感じてる余裕無いし、9時からは仕事があるから、あっという間なので、

「フルーツだけでモノ足りない!」ということにもならずに過ごせています。

で、これがまた、調子良いんです。

40が見えてきて、なんだかずっと胃が重い気がしていたんですが、

それは朝から食べすぎていたみたいなんですよね。

「朝ごはんはしっかり!!」というイメージで生きてきたから、

ついつい、しっかり食べないとと思ってしまうんですが、

しっかり食べない方が調子が良くて、驚いています。

しっかり食べていないと言っても、フルーツで満腹感はありますし、

必要なエネルギーであるブドウ糖は取っているし、体に負担は無いように感じます。

暮らし方に通じるところがありますが、豊かな時代を生きていると、

ついつい飽食になってしまいますよね。

食べ物も生き方も、自分に合った、自分の体に合った、方法を

見つけていければ、本当の意味での豊かな生活ができるのかも知れません。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です