LINEPayカードを3ヶ月使ってみた感想。家計管理が楽になりました。

Pocket

LINEPayカードを使い始めて3ヶ月経ちました。

最初の頃に色々まとめている記事はこちら。

スポンサーリンク
レクタングル大

オススメポイントは3つ

実際に3ヶ月使ってみて「オススメです!」と声を大にして言いたいです。

やっぱり還元率2%

還元率2%のクレジットカードは、今はリクルートカードプラスしか
ありませんが、現在、新規の募集は受け付けていません。

リクルートカードプラスは、年会費2,160円かかりますが、
それでも、2%還元は採算が取れないということなんでしょうね。

ちなみに、LINEPayカードは、年会費等一切かかりません

そして、還元されたポイントは、そのままチャージできるから、
また現金として使えて家計の負担を抑えてくれます。

チャージした分しか使えない&使った時点で支払い完了

これは主に家計管理する上で、オススメなポイントです。

チャージした分しか使えない、ということは、毎月(毎週)使う分だけを、
チャージしておけば、使いすぎることがないということ。

クレジットカードだと限度額までは使えてしまうから、
「今週は2万円で暮らそう」と思っても、ついつい使いすぎることも。

その点LINEPayカードだと、チャージした以上は使えないし、
カードの残高はLINEの画面からすぐに確認できるから、
会計前に「残高不足だったらどうしよう。」という不安もありません。

3ヶ月の間に、何度かチャージし忘れてレジで出してしまったこともあります。

その時は慌ててレジでチャージしましたが、サイフの小銭を探すくらいの
時間でチャージできるから、後ろの人の迷惑になるほどではありません。

そして、チャージ式だから、当たり前なんですが、使った時点で、
お金が引き落とされるから、家計管理がとっても楽になりました。

支払いとカードの請求とのタイムラグがないことが、こんなに楽だとは
思っていませんでしたが、家計管理中に、
「あれ?この支払いってもう終わったっけ?」
ってことがなくなりました。

ただでさえ、予定が多すぎて、色々と忘れがちなもんだから、
覚えておかなくちゃいけないことが一つでも減るのは助かります。

使った瞬間にLINEが届く!

カード決済した瞬間に、LINEPayのIDから使った金額・チャージした金額の
LINEが届きます。

これが地味に便利で、使えます。

時系列で確認できるし、家計簿アプリに登録するのも、簡単になりました。

ということで、わが家の生活全般のメインカードは、LINEPayカードに決まりました。

それ以外の、車検や定期券の購入など、大きめの支出はリクルートカードプラスを使って、月々の家計管理とは切り離して、管理するようにしています。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です