コレ、何に使うと思いますか?ダンナサンの持ち物。


うちのダンナサン、もともと突っ込みどころが多い人なんですが、

先日、こんなモノ(上の写真)をアマゾンで購入してました。

週末、なんかヘンなものを首にかけてて、しょーもないモノなんだろうな、

と思いつつも、やさしさをもって、「それってなに?」と聞きました。

そしたら、もう、「よくぞ聞いてくれました!」といわんばかりの顔で、

「あ、これ?」(←ちょっと、もったいぶってる。)

「これは、スゴイよ。オレ、コレがあればいつでも火が起こせるから!」

「うちは、これで、もう何があっても大丈夫だ!!」

と、嬉しそうに、棒の部分を開けて、

20160614_025557

「これ、マグネシウムの棒。これを、こっちの歯で擦ると、
火花出るでしょ!?これで火が起こせるわけ。」

もうね、「へぇ~・・・。」としか言いようがないわけですよ。

「これでいつでも火が起こせるから、うちは何があっても大丈夫だよ!」

とか言われても、真顔でそんなこというダンナサンと暮らしてるって状況に、

全然安心できないわけですよ。

「さっき、やってみたらティッシュに火つけられたし!」

とか言ってるし。

そもそも、自力で火を起こさなきゃいけないような事態が起こったら、

それで火をつけるよりも、タバコ吸ってる人探して、ライター借りた方が

早いですよね。

借りる人も居ないような状況・・・?山で遭難とか?

山で遭難したレベルだと、ティッシュに火を付けられる位のスペックじゃ、

結局ダメな気がしますよね。そもそも、山登りしないし・・・。

そして、なにより、「何があっても大丈夫だ!」って、万が一に

備えてばっかりいないで、日常生活が快適になるようなスペックを

磨いてくれ!!と、言いたい!(←言いました。)

どうも、万が一に備えるのが好きなようで、しょーもないものを

ちょいちょい買ったり、練習したりしているんですが、正直なところ、

どこでも稼げる能力とかを身につけてくれるほうが、断然ありがたいです。

これで火を起こさなきゃいけないようなことは、きっと起こらないと思うので、

キャンプに持って行って、みんなに「コレで火をおこせるんだよ~

と自慢(?)するくらいにしか、使われない運命だと思います。

キャンプに持っていくのまでは仕方ないにしても、首からかけるのは、

お願いだから止めて欲しいです。

ちなみに興味ある方はいないと思いますが、購入したのはコレです。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です