住宅購入時に、重要視したこと。


先日、ご質問のメールをいただいたので、回答を兼ねてまとめてみました。

住宅購入の時に、どこを重要視したのか教えてほしいです。

以前、親戚が同じ校区にいると書かれていましたが、それ以外に何か考えましたか?
子育て環境、校区・お互いの職場までの距離の中間地点・スーパー・小学校までの距離、近くに公園など、どれをどの順番で重要視したか。
saiさんは、電車通勤なようですが、自転車は子供送迎後一回家に置きにかえるのですか?
よければ、今の家からの夫婦のドアtoドアの通勤時間も教えてもらえると嬉しいです。

ご質問ありがとうございます!

スポンサーリンク
レクタングル大

家を買った時期と理由

住宅購入したのは、4年前。

次女を妊娠しているときに、臨月で家探しという暴挙に出ました。

長女の育休明けで復帰して、夫通勤2時間半、私通勤1時間15分という中で、

2人だけで子育てすることに限界を感じていました。

「もう少し職場に近いほうが・・・。」「親の近くに引っ越そうか・・・。」

「兄弟のいるところに引っ越そうか・・・。」など、話は出ていたものの、

日々の生活に忙殺され、何も手を打てずにいました。

産休に入って時間ができ、ふと、

「引っ越すって言っても、保育園すぐ入れないし、仕事復帰したら、

全員が小学生になるまで、引越しなんてムリだよね。」

という衝撃的な事実に気がつきました。

引越しなんて、物件さえ見つかればいつでもできると思ってましたが、

子供がいるとそうは行かないんですよね。

そんなことに今更気がついて、「これが最後の妊娠だとしたら、

この育休中に引越しするしかなんじゃん!!」と焦りました。

そこからは物件を探す日々。

最初は、条件に合う賃貸を探していたんですが、都内の家賃の高さに驚くばかり。

その上、猫3匹となると、賃貸できるところは見つからず、

「これは買うしかないのか?」と購入で探すことにしました。

なんとか、予定日前に物件を見つけて、出産後10日でローン契約、

産後2ヶ月で怒涛の引越し・・・というのは以前も書いたとおりです。

そんな引越しだったから、多くの希望は持たず、とにかく最低限の条件を

満たしてくれればいい、という雑な感じで家を買いました。

重要視したこと

あまり参考にならなかったらスミマセン。

1番に重要視したこと

それは、「姉宅に近いこと。できれば、子供の小中学校の学区が同じ。」

今でこそ、ママ友パパ友に助けてもらうことも多いですが、

長女だけの頃は、ママ友なんて一人もいなくて、

「みんなママ友ってどこで作ってるの?」と不安になっていたくらいなので、

頼れる親族が、近くにいることが絶対条件でした。

もちろん、姉にはたくさん助けて貰っていますが、子供が少しずつ成長すると、

自然にママ友パパ友はできてくるし、頼れる人がいる安心感は、

親族だけじゃないんだなぁと今では思っています。

話は戻って、姉の学区となると、それだけで物件が絞られます。

中古・新築・戸建て・マンション、何にもこだわりがなかったので、

物件が絞られたのは、選ぶ上で助かりました。

2番目に重要視したこと

2番目は、駅から徒歩10分以内ということ。

私が育った地域は、住民が「最寄り駅なし」と自虐的に言うくらい、

駅から遠いところでした。

3駅4線が利用可能だったのですが、どの駅からも徒歩25分以上。

一番遠い駅(徒歩35分)は唯一バスが通ってるんですが、

乗車時間20分ほどかかります。

そのため、長女の育休明けはバスと電車で通勤していたんですが、

バスはなかなか時間が読めず、お迎えギリギリだったりすると、心臓がバクバクしました。

バスは渋滞の影響を受けるから、時間にタイトな育児中は、

バス通勤は避けたいと思うようになりました。

上の2条件を入れて、検索したら、もう20件くらいしか物件がありませんでした。

3つ目の条件

これは、重要視というより、条件ですが、やっぱりお金の問題がありますよね。

返済を考えると、2千万円台が理想でしたが、姉が都内に住んでいたことから、

4000万円までを上限にすることになりました。

金額の上限を加えて再検索したら、超狭小住宅、借地権、築30年以上、

などの物件がほとんどで、よさそうだなと思う物件は2件しかありませんでした。

1件は今の家。

もう1件は、築3年の中古マンション。

マンションを見に行ったら、とてもキレイでステキはお宅でした。

「いいな~」と思ったんですが、なんと、動物は2匹までしか

飼ってはいけないとのことで断念。

調べてみたら、マンションはだいたい2匹までしかダメみたいですね。

多頭飼いは敬遠されるみたいです。まぁ、そうですよね。

そんなこんなで結局、消去法で、今の家が残ったという感じです。

今の家に越して、

「夫2時間半、私1時間15分」⇒「夫2時間、私45分」の

通勤時間になりました。

たった片道30分ですが、夫婦合わせて2時間の短縮。

共働きにとって、2時間は重要です。

2時間あれば、平日の家事はほぼ終わります。

本当は、もっと子育て環境とか内装とか色々こだわりたかったんですが、

結局、今抱える現実的な優先順位と消去法で決めました。

もともと、一生家を買わなくていいや、と思っていたのに、親と揉めて、

急遽買うことになったので、ネガティブな感じで家を探していた、ということも

影響していると思います。

不動産屋さんにも、「そんな後ろ向きな感じで家買う人、珍しいですよ。」

と言われるくらい、当時は本当にネガティブでした。

でも、今はご近所さんにも恵まれて、今の家に引っ越してきて良かった、

と心から思っています!!

ちなみに、今の家は、駅徒歩7分なのですが、私は毎日家を出てから、

駅に着くまで、自転車で40分ほどかかってます!

駅前に自転車置場を借りてて、これだけかかってるっていう。

私が駅近の恩恵を受けられるようになるまで、あと4年半。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です