30分で作れて一人前約30円。週末のランチを救う自家製うどん。


最近の食費削減に大貢献してくれているのは、自家製うどんです。

自家製とかってえらそうにアピールしてますが、ホームベーカリーが
こねてくれたのを伸ばして切るだけです。

パンより手間が少なくて、子供達が良く食べて、すぐ出来上がるから最近の週末は
うどんの出番が多いです。

材料は薄力粉だけでも大丈夫ですが、わが家は強力粉と薄力粉を
半々で使ってます。味の違いは正直、良く分かりません。

材料(4人前程度)

小麦粉  300g(薄力粉150g、強力粉150gでもOK)
お湯   150ml
塩    小さじ2(10g)

以上です。なんてシンプル!
2.5kgで1,000円位の国産の小麦粉を使っても、
材料費120円程度なので、一人当たり30円。

作り方

書くのも恥ずかしいですが、

全部混ぜてHBに入れて15分待つだけ。
後は、ラップでまいて2時間ほど寝かしてます。
寝かさなくても十分おいしいから、急いでるときはそのまま。

子供達と踏んだりして「コシがでるんだって~」とかやるのも楽しいですが、
面倒な時は飛ばしてます。

それを4つ位に分けて伸ばして、切って茹でたら、それっぽく出来ます。

ゴマダレでつめたいまま食べたり、適当に冷蔵庫の野菜を入れて
汁を作って温かくして食べたり、子供達もよく食べてくれます。

太さもバラバラ、長さもバラバラなので、見た目は微妙ですが、
味はおいしいんですよね~。
1歳児も大人もおいしく食べられるから、最近のわが家の定番です。

今まで週末といえば、フードコートで食べる確立が高かったんですが、
このうどんを始めてから全く行かなくなりました。

すぐに作れて、フードコートよりおいしいなら家でいいよね、と
節約に貢献してくれています。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です