大失態!!まさか私がインフルを家庭に持ち込むなんて!!


やっちゃいました。

やらかしちゃいました、わたし。

まさかの「会社でインフルをもらってくる」という、大失態をやらかしました。

三女が元気になったと思った翌日、起きた瞬間に、なんだか寒気と体の痛みが・・・。

熱を測ると37.0℃で、微妙な感じ。

「三女の風邪もらっちゃったかな〜」なんて夫には言いつつ、心の中では、「37℃なのに、この体の痛みと、寒気はまさか・・・。」と思っていました。

でも、人間見たくないものは見ないというか、感覚的には「これ、絶対風邪じゃない!」と思っていても、熱が高くないことを理由に、「インフルじゃないよね?」と思い込もうとしていました。

が、昼過ぎにはもう動くのもしんどいくらいに、体が痛くなり、熱も上がってきました。

会社でインフルが流行っていたので、もらってしまったようです。

毎日マスクして行ってたのに・・・。予防接種もしたのに・・・。とは思うものの、もうかかってしまったのは仕方ない。早く治して、子供達にうつさないことを一番に考えないと。
((注)予防接種は感染しないためにするものじゃないです)

ひたすら寝室にこもって眠り、翌朝病院で検査をしてもらって、「まだクスリが効く期間なので」と貰ったクスリを飲み、とにかく寝ました。

クスリのおかげか、予防接種のおかげか、今日はもう熱も下がってほぼ普通に暮らせるようになりましたが、まだ若干体が痛いです。

インフルにかかるのは、これで2回目ですが、明らかに症状が風邪とは違うんですね。

本当にしんどかった。

とりあえず、私の山場は過ぎましたが、子供達に感染していないか、しばらくはドキドキ過ごすことになりそうです。

これで子供達にうつった日には、もう目も当てられないですよね。

もし、これ、だんなさんが私の立場だったら、完全隔離できるんですが、最低限の接触があるため、もしかしたら…。というか、発熱前にかなり接触してるし、結構きびしいかな??

私としたことが、なんたる失態。

しかも、あまりの動けなさで、昨日はダンナさんに仕事休んでもらって、完全に借りができました。

今朝は、なんとか保育園に送っていき、園の入り口で子供達を先生に引き渡し、今は一人横になっています(ブログ書いてないで寝なきゃ…)。

お迎えは周りに助けてもらって、私は行かなくて済みそうです。

こういう時に、一番感じるのは、「やっぱり子育てって一人ではできない」ということ。周りの助けがあるから、なんとか乗り切れるということを、改めて実感しました。

本当に周りの人に感謝です。そして、私も誰かが困っているときは、誰かの助けになれるよう、早く元気になろうと思います。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です