『いないいないばぁ』ことちゃんが18歳って。「子供との時間と仕事」をまた悩 む。

Pocket

体調がなかなか戻りきらないのに、予定が詰まっていて、
寝落ちする日々で、更新が止まってしまっていました。

書きたいことはたくさんあるのに、時間を作る難しさを感じています。

先日『あつまれ!ワンワンわんだーらんど』のNHKホール公演に
3姉妹を連れて、行ってきました。

長女が本当によく見ていた『いないいないばぁ』。

そのころは、わんだーらんどのチケットにも、何度も申し込んで、
「1度くらいは生でみせてあげたいな。」と夫婦でチケット予約を
頑張っていました。

次女が小さいころまでは、結構頑張っていましたが、一度も取れず。

三女が生まれてからは、そういった頑張りもしなくなり、
テレビがなくなってからは、「観に行きたいな~」という気持ちも
忘れてしまっていました。

今回、ママ友のグループラインで「チケット重複して予約しちゃったから、
行く人いますか?」という書き込みを見て、久しぶりに「わんだーらんど」
に行きたかった気持ちを思い出しました。

せっかくなので「行きたいです!」と手を上げて、
チケット4枚を譲ってもらいました。

渋谷まで一人で3人を連れて行くのが不安でしたが、そのお友達一家が
乗せて言ってくれるというので、ありがたく便乗させてもらいました。

長女が「いないいないばぁ」を見始めた時は、ことちゃんが出てました。

ことちゃん→ゆうなちゃん→ゆきちゃん(現在)という流れですよね。

(いないいないばぁ、ご覧になったことのない方は、???な話でスミマセン。)

で、今回は初のNHKホールということだからか、まさかのことちゃん登場!!

ことちゃんに会えると思っていなかったから、大興奮(私が)。

ことちゃん&ゆうなちゃん&ゆきちゃんとワンワンが「かえでの木の歌」
を歌ったときには、感慨深すぎて、泣きそうでした。

ことちゃんは、18歳になったそうで。(←ここ最近で一番ビックリしました。)
もう、「お姉さんになったねぇ」なんて言えないくらいに、大人でした。

ゆうなちゃんも気がついたら13歳。

みんなあっという間に、子供時代を終えてしまうんですね。

3人が並んで歌っている姿は、まるで3姉妹のようで、
「うちの三女がゆきちゃんくらいになったら、長女はもう中学校?」と思ったら、
「うちの3姉妹だけは、このまま大きくならないで!」という気持ちに。

でも、それは、無理なんですよね。

だからこそ、今ここにいる、小さい3人との時間を、もっともっと大切にしようと。

今回、大人になったことちゃんをみて、

「子供時代って、本当にあっという間に終わってしまって、大人になってしまうんだ」

と改めて感じて、またしても、

「子供との時間と仕事」の難しさを、考えるようになりました。

専業主婦、フルタイム勤務、パート勤務、お母さんとしての働き方って、
いろいろあって、いろいろあるからこそ、悩んでしまう。

それでも、先輩ママの体験談なんかを目にすると、やっぱり

キャリアは後から挽回できるけど、子供との時間は取り戻せない」

という話が多いような印象で…。

きっと迷いながら、その時々で、自分が一番いいと思う方法を、
自分で選択していくしかないんでしょうね。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です