三女発熱で早起き断念し⇒建て直しに1週間。習慣の大切さを実感。


先週は月曜の雪から始まり、火曜は三女発熱での呼出コールで、水木の連休と
バタバタな1週間でした。

1歳になれば大丈夫と思っていたら早々に発熱。
原因は月曜日の雪遊びだと思うんですよね。

月曜は雪で電車もビックリするような混雑でしたよね。
私はいったん反対方面に乗って、始発駅近くから乗車してなんとか
会社までたどり着いたわけですが、宮古島育ちのダンナサンから、
LINEが・・・。

満員電車に乗っているときから「この混んだ電車、ダンナサン乗れるかな?」
とは思ってはいたんですよね。

LINEがいくつも届いてるのは分かったんですが、混雑しすぎてて乗換駅まで
スマホなんか出せない状態で。

「ホームにまでたどり着けない。」
(20分後)
「まだ駅。仕事休んじゃおうかな・・・。」
(10分後)
「仕事休んでもいい?」

「しーらんぺ。」と返信しましたけど、そんなわけでダンナサンが休みに
なったから、早めに子供達をお迎えしたらしく、そのまま外で雪遊びしたそうです。

で、前置きが長くなりましたが、火曜日の午前中から三女発熱。

インフルではなかったんですが、熱が出ると夜中に何度も起きますよね。
30分ごとにグズグズしてエンドレス授乳で、まったく朝が起きられなくなりました。

3日くらいで熱は下がったんですが、一度早起きを止めてしまうと、
朝がつらくなって立て直すのに1週間近くかかってしまいました。

やっぱり毎日続けるって大切ですね。
特に最初は少なくとも1月は続けたほうが良さそうです。

またイチからになってしまいましたが、やっと早起きができるようになったので、
1月は続けてみたいと思います。

最近、少しずつ日の出が早くなってきたし、早起きしやすい季節が近づいて
きていると感じます。

三女は相変わらずセンサーがついていて私が隣にいないとすぐに起きてしまいますが、
授乳して二度寝してくれるときもあって、そんなときは静かな自分の時間が作れています。

「朝起きてコレをする!」と決めてしまうと、三女が起きてしまったときに、
「まだ何も終わってないのに~!」とイライラしてしまうので、最近は
何も決めないようにしています。

「アレして、これして、これもやって、あれもやって」と常にやることに
追われる毎日ですが、朝やることに終われない時間が30分でもあると、
結構心の余裕がでてオススメです。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です