今できる目の前のことだけを、全力で。結局、それしか無いと思う。

Pocket

このブログも、スパム対策とかは一応してるので、明らかなモノは、

もともとコメントに届かないようになっているんですが、ここ2日ほど、

外国語のコメントが大量に届きまして、ブログ更新する気持ちが折れ気味でした。

さて、転職の件ですが、色々ありまして、一次合格していました。

(前回の記事が、結構前に書いて、上げていなかったため、

時系列的に、若干おかしなことになっていますが、そのあたりはスルーしてください。)

まだまだ、筆記が終わっただけなので、面接が何度かあるので、

今から悩んでも仕方ないんですが、もし、最終合格したら、

数ヶ月、家を空けることになります。

週末は帰ってこれるんですが、平日は、不在。

上が小学生じゃなければ、連れていけるんですが・・・。

色々と頭を悩ませましたが、今の段階では、本当に家を空けることができるのか、

自分でも分かりません。

保育園の送迎や、小学校のこともそうだけど、自分や子供の精神面で、

数ヶ月も離れる、という選択をできるのかどうか。

色々と考えましたが、答えは出ず。

私が男だったら、「お父さん、新しい会社に入ったら、数ヶ月単身赴任になるけど、

週末は顔見に帰ってくるからね〜。」で、話はおしまいなんでしょうが・・・。

やっぱり、男と女は違うなぁ、と改めて突きつけられました。

その分、子供からの最高の愛情を受けられるのは、母親の特権なのかもしれませんが。

色々と考えましたが、答えが出ない以上は、もう考えても仕方ないので、

今できることを、目の前のことを、全力でやってみようと思う様になりました。

まだ、子供がいることも、子供が小さいことも、先方には伝えていないので、

面接でどうなるか分かりませんし、現状をそのまま説明しようと思っています。

なにはともあれ、子供たちとの毎日は、待ったなしで、目の前のやることは山積みなので、

それを全力でやって、未来のことを思い悩んで、今を過ごすのは、やめようと思います。

ただ、長女に「落ちてほしいなぁ」と言われたのは、やっぱり結構、堪えています。

数ヶ月後の自分が、どんな選択をして、どんな毎日を過ごしているのか、

全く予想できないですが、どんな選択をしたとしても、「きっと大丈夫!」

じゃないかなぁ、と思うことにしました。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です