子育てしていてダンナサンに対して黒い感情を持った出来事ベスト3!

Pocket

しょーもないグチのランキングなので、苦手な方はスルーしていただけると助かります。

さて、今日の内容は題名の通りなので、さっそく本題。

スポンサーリンク
レクタングル大

第3位!

三女が生まれてから初めてダンナサンに預けたときの出来事です。
ちょうど離乳食が始まった頃で、仕事で夜出ることになり、授乳してから
出かけたんですよね。

初めてだったから、色々と心配してたんですが、
「3姉妹の父だよ!?大丈夫に決まってるでしょ。」と言うので、安心して出かけました。

帰ってきたら、三女をオンブしてスマホをいじってるんです。

私「あれ?なんで寝かせないの?」
夫「置くと起きるんだよね~。」
私「なんでだろ?寝る前ミルク飲ませたでしょ?」
夫「いや、飲ませてないけど。」
私「え?なんで?」
夫「離乳食食べたからミルク要らないでしょ?」
私「いつも飲ませてるじゃん。え?じゃ麦茶とか飲ませたの?」
夫「飲ませてないよ。」
私「エエエェ!6時間水分一滴も飲ませてないの!!?」
夫「そういうことになるね。」

私、慌てて授乳。しっかり飲んで寝てくれました。預けた手前、あまり強く言えませんが、
さすがに焦りました。

結構こういうビックリするようなミスをするんですが、なぜか育児に関しては
自信満々なところがあります。このときも終始自信満々でした。

この出来事は、黒い感情というか焦りと三女に対する申し訳なさがありました。

第2位!!

三女が生まれた後、ダンナサンが仕事で、初めて一人で3人をみる日がありました。
児童館にお弁当を持っていこうと思って、前日から準備していたんですよね。

当日も朝から3人の世話と家事とお弁当作りとバタバタだったんですが、
何とか終わって、さあ出発!と勢い良く4人で玄関を開けたら…、

自転車がない!!

児童館は子供達が歩けるような距離ではなく、駐車場もないため自転車必須です。
そのため、前日から「自転車使うからね」と言っていたのに・・・

黒い感情を抑えながら電話すると、「あ~ゴメン、駅まで乗って行っちゃった。」と。

子供達はもう児童館に行くことを楽しみにしているから、荷物を持って、抱っこして
両手をつないで、駅前の駐輪場まで歩きました。

まぁ、その時の駅までの道のりが長いこと。こうやって母は強くなって、
一人でなんでもできるようになるんだなぁ、とか考えながら歩いていました。

第1位!!!

これは、三女が生まれる前で妊婦で仕事しているときの話です。
ダンナサンは職場が遠くて保育園の送迎ができないため、私が担当しています。

妊娠中は自転車に乗れず、車で送迎していましたが、その日は雨が降っていて、
早めに出ないと道が混んでるかも、と早めに準備をしました。

で、玄関まで行くと車の鍵がない!!

慌てて電話をしたら出ない。「電車の中」とラインが。
「車の鍵は?」と送ると「〇〇のバッグの中かな?」と不確実情報が送られてきました。

こっちは時間が無い中、必死で探すも見つからず、次に「××にはない?」と来たら、
××を懸命に探も見つからない。「無いんだけど!」とさすがに怒りのラインを送ると、
電話がかかってきて、

「オレのバッグに入ってた(ちーん)。」

このときは、黒い感情ではなく、漆黒の闇のようなドロドロした感情でした。

鍵を持って行かれたら、もうどうしようも無いです。

まずは、会社に電話して事情を説明し、タクシーを呼ぶも「この時間はすぐに行けません。」と断られたので、子どもたちにレインコートを着せて、駅まで歩いて行きました。

保育園がまた結構遠いので、駅からはタクシーで行って、保育園で待ってて貰い、
駅までUターン。こうして妊婦でも母はますます強くなって、一人でなんでも
できるようになるんだなぁ、実感した出来事でした。

以上がここ最近の黒い感情ベスト3です。
生きてると色々ありますよね。これを更新する出来事が起こらないことを祈るばかりです。

どこの家庭でもきっと色々ありますよね。
他のご家庭の『わが家の黒い感情』、コメント欄で受付けたいくらいです。

(おまけ)
今日はダンナサンネタだったので、おまけネタ。

ダンナサンは本当に返事をしない人なんです。
何か頼んだとき返事がないと、聞こえててやらないのか、そもそも聞こえてないのか、
分からなくて困るんですよね。

先日も、三女をお風呂に入れてて、受取にきて貰おうと思って呼んだら、
まったく来ないんです。で、しばらく経ってもう一回呼んでも来ない。
仕方ないから、もう一回呼んだらやっと来たんです。

「本当に、返事しないよね~。」と言うと、

「聞こえてるから返事しないんだろっ!」と逆ギレされました。

お風呂の中で一人、考え込む私。

「聞こえてるから、返事しない…、聞こえなくても、返事しない(できない)…。」

じゃあ、返事っていつするの???

意味の分からないことでも大きな声で言うと、それなりの主張に聞こえてしまうから、
逆ギレの威力ってすごいです。

今日はいつもの倍くらいの文字数書いてるのに、こういうネタだとさらっと書けますね。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です