子供に5円の価値を教えていますか?わが家はすっかり抜けていました。

Pocket

私がその場にいたわけではなく聞いた話なのですが、小学生の男の子が
お菓子の『ぷっちょ』をもらったかなんかで食べているときに、
「ぷっちょなんて久しぶり~!ぷっちょは〇〇より5円高いから、
買ってもらえないんだよ。5円くらいいいじゃんね~。」みたいな
話をしていたらしいんです。

スポンサーリンク
レクタングル大

私はその話を聞いて、はっとしました。

私はお菓子をあまり買ってあげないんですけど、たまにお菓子を
買ってあげるときは「好きなもの選んでいいよ~。」と言っています。

スーパーのお菓子売り場に置いてあるお菓子だし500円は超えないだろう、
という気持ちもあり、好きなものを選ばせているんですよね。

たぶん子供達もお菓子の値段は見てないと思います。

だから、子供達はスーパーに行ったときに「今日はお菓子買わないよね?」
とは聞いても、お菓子を選んだときに「これは高いから買わないよね?」
とは聞いてきません。

この方法だと、先述の小学生のように「5円をガマンする」という感覚が
身につかないのでは?ということに気がついて、はっとしたわけです。

そろそろ数字の大小が分かってきていると思うので、これからは、
そういうことも日常の中で教えていく必要があるんじゃないかな、と。

安いほうがいい、とは思いませんが、「5円でも高いものは高い」
という感覚は持っていてほしいな、と思っています。

たまに買うお菓子くらい好きなものを選ばせてあげたいという気持ちも
ありますが、ATMの手数料を気にせず使って「108円くらいいいや。」
という価値観になったら、将来、お金に苦労しそうですし。

お金のことを子どもに教えるって本当に難しいなぁと感じていたときだったので、
すっかり抜けていた視点を教えてもらえて良かったと思います。
ちなみに、わが家は、私はあまりお菓子を買ってあげませんが、
ダンナサンはスーパー大好きで頻繁にビールを買いにいくため、
ちょくちょく子供達を連れて行ってお菓子を買っています。

子供達が「お菓子買いたい!」とか「アイス食べたい!」とか
言ってもいないのに、買い与えるってどうなの?と言うと、
しばらくは買わないんですけどね。

たまには買ってあげないとかわいそう、とか言うんですが、
お菓子を食べる習慣をつけないのは、かわいそうではないと思っています。

保育園で出されるイリコとかをおやつとして食べてるくらいが
ちょうどいいんじゃないでしょうか。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です