子育て、仕事、試験勉強って両立できる?悩んだ末に、私が選んだ道は・・・。

Pocket

30歳直前に正社員として就職するために、税理士試験の勉強を始めました。

スポンサーリンク
レクタングル大

税理士試験の詳細について簡単に説明すると、色々な科目がある中で、5科目合
格すると税理士の資格がもらえます。1科目ずつ受けることができるため、
長い年月かけて取得する人がほとんどです。

私も一部合格して今の会社に就職し、仕事をしながら残りの試験に合格できれば良いなぁ、
と思っていたものの、妊娠出産の繰り返しでしばらく遠ざかっていました。

復帰して仕事と子育ての両立に少しずつ慣れてきたこともありますが、やはり今
のままあと20年超という時間を過ごすことへの疑問が生じてきたこともあり、
専門学校の資料を請求しました。

勉強に専念していても受からないこともあるのに、子供3人育てながら仕事して
試験勉強まで抱え込んだら、パンクするかもしれない。

私自身がイッパイイッパイになったら、家庭がギスギスすることは目に見えています。

でも、人生やってみなけりゃわからない、ということで。

動かなかったら何も変わらないし、動いてみたからこそ分かることもあるかなと。

やってみたらダメだった、となるかもしれませんが、やってみたことは無駄になる
わけではなく、私の知識の一部になってくれるはず。

思い立ったら即行動ということで、2016年からのコースに早速申し込みしました。

10万円近いコースで結構腰が引けましたが、ボーナス時期ということもあり、
「これでまた新しい人生の選択肢が増えるならいいかな。」と思います。

10万円って金額設定が巧妙ですよね。社会人向けの専門学校って「ちょっと高いけど、
出せないわけでもない・・・。」的な金額設定がすばらしいです。

勉強しなかったら、10万円ドブに捨てることになります。(最近ドブってないですよね?)

通学するのは難しいため、Web講座とやらを受講することにしました。
勉強には通学が一番です。ただ、今の私には通学する時間ももったいない。

目下、勉強時間の捻出が最大の課題ですが、寝かせてから起きてくるか、
一緒に寝て早起きするか、の2択です。

どちらもハードル高くて、究極の2択に感じます。

ということで、来年は子育て、仕事、家事、勉強と4足のわらじをしっかり履いて、
脱げないように頑張ります。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です