3人目を産んだら出来ること・出来ないことがハッキリしはじめました。


今年は色々なことやモノをスパッと諦めた年でした。
理由は3人の子育てと仕事復帰だと自己分析しています。

スポンサーリンク
レクタングル大

今までは、どうにか自分が頑張れば大体のことは出来ていました。
たとえば、子連れで買い物に行って「あれも買っておこう」と目的のもの
以外にも色々と買って、大荷物でも何とか家まで帰っていました。

体力もあり、「やれば出来る!」的な思考も強い方だったため、
どうにかやってみよう、という気持ちで生活していました。

でも、今は長女と次女の手をつないで三女をオンブしていると、
目的のもの以外まで買って持って帰るのはさすがに無理だと
諦めるようになりました。

諦めてみると、別に出来なくても大丈夫でした。

そんなにたくさんのモノも必要ないし、そんなにたくさんのことが
出来なくても全然問題ないと、諦めてみて分かりました。

背中と両手に子ども達がいて、私は全然身軽じゃなくて、必要最低限
のモノしか持てないし、やりたいことの1割も出来てないけど、
それで十分でしょ、と。

「他の社員の人と同じように仕事したい!」
「専業主婦の人と同じように子どもと居る時間が欲しい!」
「家をもっとキレイに保ちたい!」
「のんびり買い物したい!」

たくさんの気持ちがその時々で溢れてきます。

でも、色んなものを背負って抱え込んだからこそ、今の自分に出来ることと
出来ないことがハッキリと分かり始めました。

それなら、出来ないことはスッパリ諦めて、出来ることに集中すればいいんです
よね。

自分の努力次第で何とかなりそうだった時期は、出来ないことへの未練がましい
気持ちで心が一杯になるときもありました。

そして、出来ないのは自分の頑張りが足りないせいだ、
という自己嫌悪も結構抱えていました。

それが、自分の努力だけではどうにもならない状況になり、色んな欲求が
消え始め(たまに復活してきますが・・・)、目の前の出来ることを
私なりに全力でやるしかないんだ、と思えるようになりました。

私の場合は、3人の子育てと仕事復帰がそのきっかけだったわけですが、
人によっては結婚や転職や親の介護など、さまざまなきっかけがあると思います。

必要最低限のモノと自分にとって大切なことが出来ていれば十分幸せで、
あとは人生のオマケみたいなものですよね。
オマケの部分は、そんなに気にしなくていいことばかりです。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です