ダンナサンの転職活動の進捗状況。1社目の結果を受けて思うこと。


「1社目の~」とかって書いてますが、まだ1社しか受けてません。
たぶん、3社しか受けないようなので、転職活動というには仰々しいのですが。

1社目の結果はというと、

不採用でした。う~ん、残念。

最終選考までは残ったんですが、残念ながら必要な資格が足りなかったようです。

本人は落ちたことでそれなりに落ち込んでいましたが、他人事な私は
「縁が無かったってことじゃない?」「将来的には『やっぱりあの時
落ちて良かったね。』って会社に出会えるかもよ。」なんて励ます程度です。

今回の会社に入れたら、今よりは給料が上がったとは思います。

以前の私だったらそのことをとっても残念に感じていたはずですが
今は給料を上げることよりも、支出を減らすことの方が重要なので、
あまり気になりませんでした。

「今年は支出を減らして小さく暮らす!」と思って改善に取り組み始めた途端に
収入が増えたら、きっとまた「これくらい、収入増えたし良いよね?」って
なってしまいそうですし。

今回の結果は、気持ちを引き締める良い機会になりました。

ちなみに、わが家はダンナさんの月々の収入だけでは暮らせてません。

ダンナサンの給料は多い月と少ない月で10万円~15万円くらい収入が違うため、
一番少ない月の給料で暮らそうとすると、無理ゲーってやつになります。

でも、「ダンナサンの給料で暮らして、私の給料は全額貯蓄」への憧れだけは
あるのですが、そこを追い求めると

「ダンナサンの給料でやりくりできないダメな自分」

というストレスが襲ってくるため、あまり意識しないようにしています。

まずは、生活を小さくして、その結果として「ダンナサンの給料で暮らしている」
という状況になれたら一番いいなぁとは思っていますが、現実的には遠そうです。

ただ、希望は捨てずに、今年は小さく暮らす意識を忘れないようにしようと思います。

転職活動2社目はまだ書類も送っていない状況ですが、気長に自分にあった
会社に転職が決まってくれるといいなと思っています。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です