平日の夕飯は『1汁4菜⇒1汁2菜』にして、節約&時短を企てる。


「おかず減らそうかな」と言ったら「うちってそんなに貧乏なの?」と
ダンナサンに言われました。

スポンサーリンク
レクタングル大

貧乏というか、平日に品数多く作るのがしんどいんですよね。

平日帰宅してから保育園の荷物片付けたり、授乳したり、夕食までの間を
もたすのに軽いおやつ食べさせたりしながら夕飯作ってて、本当にバタバタです。

どこの家も同じだと思いますが、お迎え終わってからって、
9時就寝という任務を遂行するために、毎日全力疾走なんですよね。

で、先日、ふと「こんなに作る必要ある?」という疑問がふつふつと沸いてきました。

色々作っても子供達が食べるのは、ほんの少しです。
サラダとか作ってもほとんど残されたり、ご飯とみそ汁ばっかり食べてたり。

結果、夫婦2人でほとんど食べてるんです。
それだったら、平日の忙しい時間にこんなに労力かける必要ないなぁと。

専業主婦の母親は料理が好きだったこともあり、子どもの頃から食卓が充実していたので、
夕食はたくさんおかずがあるのが普通だと思い込んでいました。

夕食に麺類や粉モノが出てきたこともなく、「夕食にパスタってありなんだ!」
と気がついたときは衝撃でした。

それでも、体に染みついていることはなかなか止めきれず、ダンナサンが居る時は、
ご飯(白米)がない夕食は作りにくかったんですよね。「え?これ夕食?ランチでしょ?」
とか思われそうで。

私自身も料理が好きで、今まではあまり苦に感じたことは無かったんですが、
最近は、平日の夕食を充実させることに疲れてきたことに気づきました。

好きでやってるならいいけど、無理してまで頑張ることじゃないなぁと
思い始めて、これからは「平日は1汁2菜」を目指します!!そして、そのうち
麺類や粉モノでご飯を炊かないで済む夕食を週一くらい取り入れたいです。

なんとなく「こうしなきゃ。」「これが普通」という気持ちで頑張っている部分って多いですが、ほとんどのことは無理してまで頑張るほどのことじゃなかったりするんですよね。

自分だけが自分の思い込みに縛られてるだけで、やめてみたらどうってことなかったり。

私が「野菜、たんぱく質、・・・」なんて気にして、たくさん料理して疲れたり、
食べてくれなくてイライラしたり、「子供達は保育園で栄養素を取っているし~」
とニコニコ過ごす時間が増えることの方がよっぽど良いはず(言い訳?)。

最初のうちは「なんか食卓が寂しい」という気持ちになりそうですが、
週末は今までどおりたくさん作ることでメリハリをつけようと思います。

4品から2品にすれば、食費も削減できるし、負担も減るし、一石二鳥ですよね。
何で今まで気がつかなかったんだろ~。

ダンナサンは品数を減らすことには不満そうだったので、気づかれないよう
徐々に減らしていこうと企てています。


↓こちらのみなさんを参考にしています。応援いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です